軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

適材適所2010.01.15

今日は今年の前半に行われる学校内イベント4つの担当者を決めました。

約1年間、一緒に過ごしてきた中で能力・特性を見極め なかなかの適材適所ができたかなって思います☆

担当者たちもそこそこ乗り気になってくれました♪

(特に人事権があるわけではないですが、独断で動きました。  たぶんその方がスムーズだったはず!)

やることを文書化し一覧にすることで 役割や負担を明確にし、平等に仕事を割り振ることができました。

みんなと何かをやる時には、「文書化」が大きなポイントな気がします。

その他 ・早めの役割分担 ・担当者に裁量権をほぼ与える(土台の考え方だけこちらから提示)

<Sponsered Link>