軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

学校開始2010.04.14

学校開始です。

授業以外のやることがいっぱいで テンパってました(汗)

・歯医者

奨学金説明会

メーリングリスト資料の印刷

・先生から参考書の受け取り

・席取り(新しい教室なので)

メーリングリスト導入の告知

・新歓コンパ&自己紹介冊子の打ち合わせ

・国試のまとめ作業の打ち合わせ ・先輩へ資料を渡す ◆運動学 テンパり気味。 頭をスルーしてた。

〈考察〉

◆オブザーバー 2つのプロジェクトの打ち合わせ。

各リーダーを呼んで、共通の作業について打ち合わせをしたのですが、 オブザーバーであるべきなのに、 口を出しすぎな面があった気がして反省。

各担当者に任せているわけだから、 あまり意見を言わないようにしようと思いました。 ・聞かれたことについては答える

・心配事項については少し質問する  (議論の漏れがないか、矛盾点などがないか)

・判断は各担当者に委ねる