軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

国語表現法

いまさらな国語の授業。

◆先生 定年過ぎの女性の先生。 物腰はやわらかくて、丁寧に教えてくれます☆

IT系はできるだけ使わないという方針。

◆なぜ国語が必要? レポートや卒論の基礎力として。

職場では患者さんの情報共有のため、 書くことが多くなる。

○どのレベルの国語力? 小説家ではないので、簡潔&明瞭に書ければ良い。 → 第三者がわかる文章。

◆授業 プリントがメイン。 黒板は必要に応じて。 まあまあわかりやすく書いてくれる!

文章力に関しては、日記においてもレベルUPを図りたいので、 けっこう楽しみです♪

<Sponsered Link>