軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

文化祭みたいなイベント

テスト明けで、かつ無条件再試やレポートがある忙しい時期に 文化祭みたいなイベント。

10時から開始。

◆ビラ配り お客さんの入り具合を確認しながらの開始でした。 メイン校舎や自分たちの店がある校舎を行ったり来たり。 なんだかんだで、11時にはお客さんがそこそこ来てました♪

ビラが少なくなったので、増刷。 担任の先生に頼んだら二つ返事でOKが出ました♪ しかもカラーでコピーしてくれて、大助かり☆

切る作業とか、1つ上のお姉さんが手伝ってくれました♪

◆自由時間 シフトの時間が終わったので、自由時間。 ビラのお姉さんとデートです♪ (のちに振られるw)

・ワッフル 同じクラスの人が多く参加するサークルの店で ワッフルを食べました。 温かいワッフルに冷たいアイスがすげー合ってて 奇跡の味でした♪(大袈裟ですがw)

メイド喫茶 ジャンケンに勝つと、うまい棒がもらえるとのことで やったら普通に負け。 「萌え萌えジャンケンじゃないから、負けたんだ!」 と、主張してみたら 「スペシャルサービスでもう1回やっても良いですよ☆」 とのこと♪

2回目のジャンケンは、本場の萌え萌えジャンケン。 すげ~かわいい感じにビックリし動揺し膝崩れ(GivingWay)。 見事に負けました↓ 「どっちにしてもダメじゃ~ん・汗」 みたいな。

出てきたカフェオレに魔法をかけてもらいました。 「おいしくな~れ☆おいしくな~れ☆もえもえ~!」 みたいな☆ キュン死するところでした(笑)

(翌日、レジをしていた知り合いの人が  「一番、いいリアクションをしてましたよ~!」  って、言ってました・笑)

フリーマーケット ワッフルと同じ店のフリーマーケットで、 ドラゴンボールを購入しました。(100円♪) 四星球(スーシンチュウ)なので、じっちゃんの形見です♪

・バラバラ 踊ってました☆

フリーマーケット さっきと違うフリマ。 同じクラスの子が喜びそうなおもちゃを購入!

・そーきそば クラスの店へ。 ソーキそばとさんぴん茶のセットを注文! お姉さんと一緒にテーブル座ったので、 嫌いなキノコを分けてあげましたw

クラスメイトの息子さんカップルが登場。 イベントリーダーが 「○○さんの息子さんが来店しました~!!」 と大きな声で叫んでましたw

帰り際も 「○○さんの息子さんがお帰りで~す!!」 みたいなw

◆店の前で呼び込み やることないので、店の前で呼び込み。 メインのそーきそばやデザート系が売り切れてしまったけど、 何組か入店してくれました♪

このとき、お姉さんから電話が来ていたのだけど、 気づきませんでした(汗

後で言ったら、 「どうせ1日だけの関係なんてね・・・」 みたいな感じで冷たくされました(笑

◆後片付け ちょっと会計を手伝いました。 手元にある現金を集計し、 集めたお金を上回っていたので、黒字! 良かったです♪

◆飲み メガサイズの生ビールと日本酒を飲みました♪ つまみを少なめにしたので、一人1700円☆

<考察> ◆お客さん ファミリー、高校生、近所のご老人というパターンが多かったです。 約1000人ほど来たそうです。

◆葛西レンジャー 3色のレンジャー 1日徘徊してましたw 汗染みが出てないか心配でしたw

みんなスタイルが良かったです☆

◆ビラ配り 同じ呼び込み同士、会話があります。 ・名刺交換のようにビラを交換。  1枚だけでなく複数枚を渡すことで、  業務提携なんてのもちょっとやりましたw

・ビラではなく、サンドイッチマンの店は  呼び込みなので、それに応えると会話になります。  たこ焼き屋さんの呼び込みはちょっとウザイ系でしたが、  同じ境遇だとちょっと和みます(笑

お客さんとの会話 ・沖縄そばの押し  珍しさを強調したトークでビラを渡すと、  応えてくれるケースが多かったです。  上記のウザイ系サンドイッチマンじゃないけど、  会話を広げると楽しいですね☆

・場所の説明  ちょっとわかりにくいので、そこで会話が発生します。  

もうちょっと会話を発展させてみたいなと思ってましたが、 なかなか話しづらい状況で、難しかったです。

例えば、 ・作業療法について ・イベントに来た動機 ・その人の状況 などをちょこっと話したりすると、また面白くなるんですけどね。 来店の促しにもなるし。

◆準備 冒頭の文章のように、かなり忙しい中でのイベントでした(汗 みんな忙しい中での準備なので、けっこう大変でした。

今回は中間管理職のポジションでしたが、 こんなことを考えてました。

1.目的のために、どういう仕事があるのか? 2.どういう役割分担をするのか? 3.どういう方法で行うのか? 4.課題、問題点の共有

5.どうすればみんな、生き生きと仕事ができるようになるのか?

努力しやすいようみんなを誘導する。 そのためには、役割分担がとても有効です。 役割を与えられると少なからず、考えます。

自分がいっぱいいっぱいでも、 与えられた役割をしっかりしてくれるメンバーがいれば、 物事は進行していきます。

「仕事内容と役割分担の明確化」 とりあえず、これができれば、最低限の目的達成はできるのかな って思います。

今回は1日でしかも5時間だけの営業でした。 2,3日あると、また違ったやり方ができたかもしれないですね。

<Sponsered Link>