軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

リハ室+ワーカー飲み

バイト先のリハ室と僕が勤めているフロアーのワーカーさんとで 飲みに行きました♪ 計10名。

リハ室はPTさんとOTさん、1人ずつ。 OTさんは先月入社したばかりですが、 10数年やっているベテランOTです。

博多もつ鍋 はらへった http://r.gnavi.co.jp/e310001/

鍋がかなりうまい♪♪ しょうゆ味でダシがすごい出ています☆ ゆずこしょうを入れるとだいぶ風味が変わります。 入れない方が好きかも!

そして、接客がかなり良い♪ ・しっかり冷えたジョッキに入れてくれる ・鍋奉行をしてくれる ・店長さん(?)がわざわざごあいさつしてくれた ・かわいい店員さんがお見送りをしてくれた

PTさんが常連っぽくなっているらしく、 かなり優遇してもらえたのかもしれません♪

<OTさんとの会話> 精神領域の経験があるとのことなので、 そこを中心に色々とお話を聞きました!

◆身体領域の重要性 精神領域ではあまり身体領域の知識を使わないイメージがあります。 でも、実際はそこそこ使うそうです。 具体的には、 ・リストカットで手の先のリハビリ ・飛び下りで、骨折のリハビリ という形です。

◆都心より地方 グラウンドなど外で活動するようにした方がいいかも とのことです。 都心だとビルだけだったりするので、 地方の方がオススメとのことです。

◆勉強会 OT協会などが主催する勉強会には何回か行っているようです。 そういうところで、外部のOT友達を作るのはとても重要だと アドバイスをもらいました♪

◆一流のOTとは? PTさんにも聞きましたが、OTさんにも聞いてみました! 「どんな人にも受け入れられるOT」 とのことです。

患者さんとの距離感が難しいそうです。 ・恋愛感情 ・敵対心

コミュニケーション能力の重要性を実感しました。

ちなみに、このOTさん。 僕の通う学校で講師をしてた経験もあるそう! 教育に関してもそれなりの考え方を持っており、 今後も色々と相談や食事に行ってくれると行ってくれました♪♪ ありがたいことです♪

帰り道にメアドを交換しようかと思ってましたが、 思った以上に酔っ払ってて、 OTさんがいる集団とはぐれてました(笑 バイト先でそれなりに会えるので、大きい問題ではないですが。

なかなか有意義な飲み会でした♪