軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

【スマートフォン2】料金

パソコンにつなげてネットもできるスマートフォンテザリング機能付き)の話。

いまいちスマートフォンへ乗り換える理由付けが見つかりませんでしたが、 タイミングが来た~という感じです☆

テザリング機能付きスマートフォンはauかeモバイルのみ。 料金の比較です。

<料金>

【au】 1)基本料:390円(学割) 2)プロバイダ料:315円(必須らしい) 3)ISフラット:4935円(学割) (W定額制の選択も可能であるが、現実的ではない) 4)本体価格:2843円 5)月々割:-2000円 6)サポート:315円

ということで、6798円が基本。

ただし、一括支払いにすることで、 本体代:47250円 (MNPやGW割引適用後) 月々:3955円  (1+2+3+5+6)    +通話料(メールやネットは定額) という感じになります。

一括にすることによるメリットは、10500円安くなることです。

初期費用です。 事務手数料:3150円 ACアダプタ:945円

ちなみに、ビックカメラで現金購入すれば 本体代の10%のポイント代が付きます♪

2年間の総額:142,170 (初期費用を除く)

【eモバイル】 ちょっと簡略的に。

1)本体価格:29620円 2)月々:5980円の定額(ネットとメール) 3)サポート:315円

通話は10分間なら300回まで無料!

2年間の総額:181,180 (初期費用を除く)

料金の面で、eモバイルは安いわけではなさそうです。 もちろん、auとの学割の有無がけっこう効いているわけですが。

あと通話をどこまで使うか。 現在、バイトに遅刻する時くらいしか使ってません。

<結論> というわけで、買うとするならばauのスマートフォンにします! 買うなら一括です! 卒業までの予算からどう算出するか計算し考えます。

費用対効果を考え、日曜までに最終決断をしたいと思います。 もうだいたい答えは出ていますが。