軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

【OT学会3】福祉機器

福祉機器の展示会に参加してきました!

電子工学科卒&システムエンジニアの経歴を持つ僕は かなりワクワクしました♪

◆動作分析のソフト 1ライセンス180万だとか。 計算機能のオプションをはずせば60万。 CSV出力ができるので、エクセルで対応可。

◆立ち止まり車椅子 立つとブレーキがかかる その他、色々と調節可能な車椅子

◆立ち上がり補助のロボット 下肢の側面に取り付けるロボット? 股関節、膝関節、足関節に働きかけることで、 立ち上がりや歩行の補助をするらしい!

月額15万くらい 施設ごとに契約する形になるらしい。 バッテリーの持ちは60~90分

◆アゴで操作するマウス 脊損の方向け。 手作りにて。 ダブルクリックや右クリックを長押しで実現! マイコンを入れたそうな。

◆スイッチ テレビやナースコールに接続する大きいスイッチ。 唇や舌で押すものもありました。

◆レクリエーション商品 手軽に遊べそうな商品

◆転倒予防靴下 つま先を上げるような作り。

◆トーキングエイド キーボードに文字を打ち込むと、話してくれるってやつ。 iPad版もありました!発売未定。

◆モバイルアーム 腕のロボット。 リモコン操作でペットボトルをつかんでました。

パラマウントベッド 営業陣が強い!! ハッキリ丁寧な営業に、医療福祉関係の人はつい買ってしまうのでは?

・ベッド上で長座位にする制御 ・色々調節可能な車椅子 ・立位で移動する機器

<感想> かなり面白い♪

手作りでできそうなものから、メーカーならではのものまで いろんなアイデア商品がありました!

また定期的に参加したいです。

ちなみに、 ↓クラスメイトから教えてもらった工作のサイト。

ひらけごま http://www.hirake55.com/index.html