軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

促通反復療法(川平法)とHANDS療法

促通反復療法(川平法)とHANDS療法 http://d.hatena.ne.jp/zundamoon07/20110904/1315147397

~~~~~引用start~~~~~

脳卒中上肢の機能障害に関しては、CI療法、反復経頭蓋磁気刺激、ロボット療法など様々な治療法が開発されてきている。2000年代初頭と比べると、隔世 の感がある。今後の脳可塑性研究が進歩するなかで、一般的になってくる治療法もあると予測する。ただし、医療経済的な判断もされることは間違いない。長期 のリハビリテーション制限と引き換えに、いずれかの治療法が診療報酬に位置づけられる可能性もあると考え、情報収集に努めていくことにする。

~~~~~引用end~~~~~

リハ医の独白さんより。 クールな締めに痺れます♪

確か、まだ日記にしてなかったと思いますが、 だいぶ前にNHKで放映されたリハビリの治療法についてです。

画期的な治療法のようです。

ボバースやPNFはどうなるんでしょうかね? 僕はそれらが何かもよくわかりませんが、 リハビリの世界もだいぶ技術革新が起きそうです。

情報収集に努めていくことにする。 なんてね(笑