軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

明けましておめでとうございます

実習期間で体重が63kgから55kgまで落ちてましたが、 58kgまで戻りました♪

そして、ブログを書く気力が出てきました☆

作業療法士にはそう簡単になれないようです。 実習が大きなハードルです。 プレッシャーと否定の日々は辛いです。

これに対して、『7つの習慣』より、 「人間は刺激と反応の間に選択の自由を持っている。」 とあります。

つまり、 「出来事にたいしてどう思うかは自分が決められる」 ってことですね。

ハードルをどのように設定するか。 また、「プラスのフィードバック」、「アファメーション」という単語も キーワードになりそうです。

「いかに勢いを失わず、目的を達成するか」 という点において、 マイナス要素を相殺するプラス要素をうまく取り込みたいです。

今年はあと二回の実習があり、 そこがかなりハードな一年になると思います。

長期的な目標を意識し、 どれだけ具体的に動けるかが重要な一年だと思います。

長期目標と実習対策については 改めて後日ブログにまとめる予定です。

今年も宜しくお願いします☆