軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

作業療法士としてOBPの勉強

OBPとは、 Occupation-Based Practiceの略で、 クライエント中心の作業に焦点を当てた実践 ということらしいです。

MOHO(人間作業モデル)だったり、 COPM(カナダ作業遂行測定)だったり、 ADOC (Aid for Decision-making in Occupation Choice)だったりで、 クライエントとセラピストの協業で抽出したニーズを 実践するということですね。

アルファベットの略語が多くて、取っ付きにくいですが(^_^;)

<OBPについて書かれているブログ>

作業行動学会でお話しさせて頂きました。 http://otdou.blogspot.jp/2013/09/blog-post.html

作業療法の「これまでとこれから」 http://adocforot.blogspot.jp/2012/12/129.html

日本型OBPを発信してみました.研修会のまとめ http://adocforot.blogspot.jp/2012/07/obp.html

「意味のない機能訓練は害になる可能性もある」ということを念頭に置きながらも、 最低限の機能訓練はできるようにならなくては… という感じで、色々と中途半端になりつつあります(^_^;) コツコツ勉強していければと思います。