軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

2015年目標の中間地点 仕事・人生・余暇活動の目標

2015年が半分以上過ぎました。 実習生指導が終わり、富士山登頂もできました♪ 区切りがいいので振り返ります。

<大雑把な2015年の目標> 1.基礎固め(仕事の軸を2本作るための土台作り) 2.勉強の習慣化 3.健康に楽しく過ごす!

1.基礎固め(仕事の軸を2本作るための土台作り) 実習生指導でけっこう固まったのかなと思います。 20~30%くらい? まだまだ固める余地はたくさんあります。

・疾患知識 ・細かい評価 ・集団療法 etc

研修会などを通し、 できるだけアウトプットすることを意識しながら、 知識と経験を蓄積していきます。

2.勉強の習慣化 これも実習生指導でだいぶ身に付きました♪

・教科書の読み込み ・evernoteでまとめ(PC作業) ・evernoteの整理

それぞれの時間を作れています(^_^) 「全部、一気にやろうとしないこと」がポイントだと思います。

3.健康に楽しく過ごす! 春はガッツリ落ちました(>_<) 色々な要素があり…

6月くらいから徐々に盛り返し、今はけっこう元気になってきました♪

・整体へ行き、姿勢が整った ・サプリメントで栄養状態が整った

まだまだ波はありますが、 ここ3,4年で一番調子が良いです(^_^)

ということで、 長かった体調不良から脱却できそう♪

目新しいことに手を出したくなりますが、 まずはスルーしてきてしまった仕事の土台を固める作業をすることです。

2015年の目標ではないけれど、もう少し長いスパンの目標です。

<仕事の目標> ◆バイザーができるレベル(ある意味クリア♪) ◆職場で1番となるような長所を作る

グダグダしながらも辞めずに継続することができました。 次は、目の前のことをどんどんやっていく時期。 量をこなします。 知識、経験の蓄積。

<人生の目標> ◆周りの人の役に立つ 副業とか色々と考えるけれど、まずはここ。

技術を上げる、勉強するということ。 当たり前だけど、 技術を上げるためでもあるけど、対象者の意識は重要。 技術を上げるためだけではダメ。

周りの人の役に立って、自己肯定感をもっと上げていきたい。

◆健康系 ・自分の仕事の専門性を上げる ・ランニング、登山などを通して、知識と経験を蓄積。

◆パソコン系 一般レベル以上の操作スキルは維持していきたい。 一つの色として残しておきたい。

<余暇活動の目標> ◆ランニング再開 誘われたので、ハーフマラソンに参加予定します(^_^)

型にはめる実習のようなやり方、 弱点を克服していくやり方から、 強みを生かしていくやり方に切り替えていきたい。

ストレングスファインダーをもう一度やってみようかな。

自己評価も大切。

残りも程よく頑張っていきたいです。