軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

ネットでお金を稼ぐ仕組み ざっくり解説

精神障害者など、リアルな職場で安定して働けない人はたくさんいると思います。
そうすると、無収入になってしまいがちです。
 
聞いたことあると思いますが、ここ10年ちょっとアフィリエイトという仕組みが出てきました。
ネット上でリンクを貼り、ユーザーに買ってもらうという仕組みです。
 
さらに近年、Googleアドセンスという仕組みが出てきました。
ページを表示してもらうだけで、少しお金が入る仕組みです。
 
つまり、ネットで稼ぎやすくなってきているということです。
 
私も3月に着手しました。
どのような過程で行ってきたのか、ざっくり説明したいと思います。
 
※アフィリエイトブログを見ることで、読者が損をすることは全くありませんよ。一応、補足。
 
<目次>(2は省略可)
 

1.ブログの開設

はてなブログがいいと教えてもらいました。
 
・独自ドメインの取得ができる
・アクセスを集めやすい
というのが主な理由らしいです。
 
 

2.記事の準備1(旧ブログからの移行)

私はブログが趣味だったので、400件以上の記事を移しました。
何もしなくても250件以上のアクセスを集めていたサイトだったのですが、
楽天ブログはアドセンス非対応だったので、泣く泣く移行しました。
 
 

3.記事の準備2(新ブログでの記事作成)

新しく記事を書いていきます。
Googleが新ブログを認めてくれるのに、約3か月はかかるとのことです。
地道に、できれば毎日記事を書くのがいいらしいです。
私は途中で挫折。
月に数件の時もありました。
 
 

4.はてなブログの有料化

アドセンスをするのに、「独自ドメイン」というのが必要になります。
「はてなブログのアドレス」ではなく、「自分独自のアドレス」という意味です。
これをするのに、1か月1008円必要です。
(プランによっては、もっと安くできます)
 
 

5.独自ドメインの取得、はてなブログの設定

これがちょっと面倒です。
このサイトを参考にして下さい(^^)
 
はてなブログで独自ドメインに変更する際、変更後にやる事
http://www.hitode-festival.com/entry/2016/01/06/090000
 
以上、私が7/3時点で行ったことです。
 
繰り返しになりますが、精神障害者は普通の仕事で稼ぎにくいです。
その不安定さがあっても、上記の方法であれば、ある程度は稼ぐことができます。
 
有名ブロガーのイケダハヤト氏いわく、
「ちょっと頑張れば月1~2万は当たり前に稼げる時代」
とのことです。
人によっては、これで生活できている人もいるそうです。
なんとかうまくやって、稼ぎたいところですね(^^)
 
以上です。
 
もしこの記事を読んでやってみたいなと思った方は連絡下さい。
サポートし合いましょう(^^)