軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

【双極性障害の基礎知識】加藤忠史先生講義 自分なりのまとめ2

土曜の勉強会のまとめ、続きです。
 
f:id:maru7777777:20170710081505j:plain
↑打ち込み完了の図。
 
では、気になったことを箇条書きでまとめますにゃ(^^)
 
・リチウムの服薬
1日1回の方が腎機能の障害が少なくなる
 
・認知行動療法のアプリがある
大野裕のこころのスキルアップトレーニング
 
・ライフチャートは予防に役立つ
 
・薬が合っていれば、ほぼ予防可。
 それほど難しい病気ではない
 
・双極2型は一般論を言いにくい
医師間でも必ずしも一致しない
光トポなどで過剰診断されている可能性も
データが少ない
 
・発症は環境因。
ストレスではない(誰にでもあるため)
 
 
<Q&Aより>
 
Q.治るのか
A.週3で働いている時点で治っている。
 薬を飲んで再発予防ができていれば「治った」ということ
 
Q.薬なしで暮らせるか
A.お勧めしない
 
Q.就業率
A.6~7割(今まで大学病院で統計。土曜や遅くまでやっている一般クリニックだと高い率)
 
Q.冬のうつがひどい
A.季節性のうつは光療法を適用してもいい
 
Q.オメガ3
A.効果は不確定。5年後にはわかる
 
 
 
<感想>
◆発症は環境因
8割は環境という情報を聞いてましたが、ほぼ環境因みたいな言い方でした。
誰かに説明する時も、そう言い切ってしまってもいいのかな~。
 
 
◆ライフチャート
やってみようと思って、2か月くらい経ってます(^^;)
今月はヒマなので、やります!!
 
 
◆就業率
思ったよりも高くて安心。
実際、2か月とかで復帰している人もいますもんね。
おれももうちょい。
 
 
◆オメガ3
まだ一般論として確立できたと言えないんですね。
 
 
以上

 

 
 
↓ クリックして頂けると、非常に励みになります(^^) ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 双極2型・気分循環性・特定不能